こころとからだのナビゲーター〜 BodyTalk、心理カウンセリング、占星術〜                                              みやびの道・・人生という道をゆく・・・
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
ボディートーク療法は動物にも対応できるものですが、
日々治癒力を高めるためのボディートークアクセスのテクニックも
動物のために開発されています。

今回はオーストラリアからジャッキー先生をお招きして
都内で2日間のセミナーが開催されました。
参加者の方の愛犬が5匹いましたが、最後まで静かに一緒に参加して
皆でバランスを取っていくたびに
エネルギーに反応する様子は興味深かったです。
先生の愛情に満ちた動物へのご対応は学びも多く、
パワフルな講義で動物への理解も深められた楽しい2日間でした。
 
(右側の写真がジャッキー先生、
動物へのタップは今までは触れて行ってましたが
自分を代理人にして自分をタップするやり方になりました)

クライアントさんのご希望で愛犬、愛猫たちの
セッションもさせていただいていますが、
近所の動物病院の院長先生がボディートークをご理解くださっていて
必要と思われる飼い主さんと愛犬、愛猫をご紹介いただいており
皆様の治癒力を高めるお手伝いの一端を
担わせていただきありがたい限りです。
 
愛犬が愛情ゆえに、飼い主さんに幸せになってもらいたいために
飼い主さんの問題や課題を引き受けて病気になったり、
敏感ゆえに人間のライフスタイルや飼い主さんの信念などに影響を受けて
心身のアンバランスをきたしていることを実感しています。

動物の本来の治癒力を取戻し、より心身が健康に向かえますよう
10分でできるボディートークアクセスのテクニックを
毎日の生活の中に取り入れていただけたらと思います。
ご自身と、家族の一員である愛犬、愛猫のために。
 
出張に行かせていただいている群馬県、渋川市の胡桃家さんに
カトちゃんという美猫がいます。
セッションルームの入り口の引き戸を自分で開けて入ってきて
(自分で閉めるようになったら宇宙猫に進化(笑)
椅子に寝そべってみたり、窓辺に張り付いていたり
ベッドに寝ているクライアントさんの
足元やお腹、胸に乗ってきて寝ちゃったり。。
カトちゃんの行動はセッションのエネルギーと
シンクロしていたり、内容と繋がっているので
いつも興味深く観察しています。

犬は人の課題や問題を引き受けて身代わりになると言われますが、
猫は人の不具合を癒してくれると言われます。
特に喉をゴロゴロ鳴らす周波数は高次元の癒しの周波数とのこと。

クライアントさんの生殖器のバランスを取っているときに
お腹の上に乗って来たり、カトちゃんはさすがのヒーラーです。
クライアントさんのためにセッションのお手伝いをしてくれて
いつも本当にありがとうねー(#^.^#)

お礼にいつも大脳皮質のタップをさせてもらっていますが、
今月伺う時はアクセスのテクニックさせてもらいますね♪















5月28日(日) 11:30~20:00
      29日(月) 11:00~18:00

場所:胡桃家 
http://www.shibukawa-navi.com/detail/index_111.html
   
住所:渋川市北橘町真壁1458-1
お問い合わせ・ご予約:090 4757 4400

【セッションメニュー】
 
☆ボディートーク  
・60分 8000円(問診、セッション、セッション内容のご説明)
・90分 12000円(上記+カウンセリング付き)


☆アストロロジー 
 ・フルセッション  90分  18000円 (ワンドリンク付) 
 ・2回目以降フォーカスリーディング  60分 8000円
             (カウンセリング付き 80分 10000円)

・ボディートークお試しコース  30分 2000円
             
  内容:ボディートークの概要説明&体験セッション 20分、
     ボディートークアクセス体験&大脳皮質テクニック紹介 10分
   
 ※ボディートークに興味がある方、詳しく知りたい方、
 体験されてみたい方など、お気軽にご利用ください。
  ご予約のセッションの空き時間に承りますので
  お問い合わせは2日前以降にお願いいたします。

※お試しコース以外は交通費1000円をプラスさせていただきます

【ぐんま訪問記】
早いもので今年ももう新緑の季節!
日差しが暖かくなりましたが、こちらは夜はまだ寒いです。。
夜空も見上げるといつのまにか冬の星座が身をひそめ
春の星座が優しく瞬いています。
 
(野性的なたくましい菜の花
土の栄養分が豊富なのですね)


 
胡桃家さんの庭は春の花が続々と開花!
いろんな花達との出会いが楽しみな季節です。

新規のクライアントさんに出会うのも
どのような物語を生きておられるのかを知るのも楽しみですが、
継続して受けてくださっている皆様の笑顔に出会うこと、
治癒力の発現や変化、気づきを得られたことなどを
お知らせいただくこともとても楽しみです。
治癒力(体の知恵、バランス力)の
可能性と創造性にはいつも驚きっぱなしです。

皆様の人生の流れ、治癒力の導きに寄り添って
これからもサポートさせていただけましたら幸いです。
胡桃家さん、お越しくださいました皆様に心から感謝申し上げます。











神楽坂下のお濠の道は桜の絨毯。
花が散り始め、葉桜になるころになりました。
 
水の上には光の乱舞と花筏
今頃の桜が私は一番好きです。
 
桜の後にはアースデーのシーズンがやってきます。
皆んなで1年の内のたった一日でいいから
地球のことに意識を向けてみましょうという日がアースデーです。
 
世界中の人たちが一斉に同時に地球のことを考え、思いやる日。
そのエネルギーは世界の人たちの意識を調和に導き、
地球への愛となって、大地、すべての生命にも
調和をもたらすことになりますように。

そして癒しへの祈りも込めて、
今年も21日に永田町の参議院会館で開催される永田町アースデーに
ボディートークのブースを湯田CBPとご一緒に出させていただきます。
施術料金は寄付をしていただく形で、収益は各種支援団体に寄付させていただきます。
今年も政治に関わる方たちにタップさせていただきますことを楽しみにしています。

https://www.facebook.com/%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%87%E3%82%A4%E6%B0%B8%E7%94%B0%E7%94%BA-855973427761858/

ご参加申し込みはこちらからになります。
参議院会館に入るには通行証が必要ですので
入場時間はご予約になり、通行証をお渡しする形です。
https://earthdaynagatacho.wixsite.com/ednagatacho

ここは本当に参議院会館?と驚くような
お花や緑がいっぱい、土の山が盛られたり趣向を凝らしています。
色々な癒しのブースや飲食のブースも楽しめます。

あらっ!?HPの中の施術を受けている写真の人って、
どこかで見た顔だと思ったら、なんと私でした~(笑)

三寒四温の3月でしたが
4月が近づくにつれお濠の周りの桜も咲き始めました。

飯田橋駅周辺の花壇にも
たくさんの春が訪れています。

春は変化の季節、
何かが終わり何かが始まる、
何かが始まり何かが終わる、
始まりと終わりはどちらが先なのでしょうか。
流れの中で過去に向いて見ると終わりに見え、
未来に向いて見ると始まり、ということですね。

今年の春は人生に大きな変化がありました。
21年間身を置いてきた新陰流武術探究会が閉会になりました。
 
私自身のアストロジーでは去年の秋に
過去をリセットするというテーマの始まりと出ていましたので
秋の恒例の探究会の合宿が中止になったりしたことで
会がなくなるというリセットだと、終わる予感もあり
私も今一度一人稽古に立ち戻りたいという想いも強くなり
受け入れ準備はできていましたが、
21年間の歴史が終わるのはさみしいものですね。
私の人生にとっては大きな変化です。
 
たくさんの思い出とともにいろんな思いが溢れてきますが、
なぜか心は晴れやかで、稽古続ける限り同士の皆さんとは
精神の絆で繋がっているという感覚と
自分にとっても親離れの時期のような
新しいい世界にはばたくチャレンジという意識に満ちています。

アストロジーで3月から新しい展開、世界が開けると
出ていたこともあるので意識がもう向いているのでしょうか。
 
思いがけず探究会の女性の方々が
私が主宰するみやび会で稽古を続けたいという
たいへん恐縮でありがたいお声かけも下さり
月に1回はみやび会を開催させていただき
あとは一人稽古に邁進するという形に
させていただくことにいたしました。
 
その中のお一人が横浜の方で、
横浜に会を作るのでご指南に来ていただけますかと。
武道と音楽のコラボイベントのお話もいただいたり
まさに新しい状況や世界が開ける!という流れです。
 
現実の世界の可能性、創造性は計り知れないですね。
意識の制限を、枠を外して可能性と創造性に向けて開いていると
より可能性と喜びに満ちた現実を創れることでしょう。
 
現実の創造の種は
実は自分自身の無意識の中に先に在るものです。
種が芽吹き花を咲かせた結果、現実が創られます。
 
3月は携帯が突然調子悪くなり買い替えたり、
セッションルームのエアコンが修理の予定が
すべて新しいものに交換になったり。
どうやら私の無意識は大きな変化、変容を望んでいるようです(笑)

すべては大いなる流れと高次の自我の意図のままに。
どのような変化、変容、流れでも信頼とともに在れますよう。
All  is well


★4月から営業時間を下記のように変更させていただきます。
(金曜の夜のご予約が可能になりました)
 何卒よろしくお願い申し上げます。

[
月 火 水 金 土 日]
10:00~19:30(セッション開始時間)

[]
10:00~16:30(セッション開始時間)

★4月からセッションメニューから
アクセスバーズを外させていただきたく存じます。
ご不便をおかけし大変申し訳ございませんが、
何卒よろしくお願い申し上げます。

(今までに受けていただいたことがある方には
ご対応させていただきますのでご相談くださいませ)


去年の夏くらいからご縁をいただいて篠笛を吹き始めました。
なんと知人が篠笛を長年されていると聞いて、即反応(笑)
個人指導をしてくださるというありがたい流れになりました。

小学生のころから10年くらい琴、三味線をやっていて
日本文化はなじみは深いですが興味は武道に移り、
和楽器はもう手にしないと思っていましたので
まさか篠笛とは思いもよらぬ出会いで、
このような流れになるとは自分でも驚きでしたが、
私の深いところのものが何かを求めていて引き寄せたということですね。

目白の笛の専門店に行き、まずは篠笛を購入。
音階は古典調と西洋音階の2種類があり、
今どきは他の西洋楽器とコラボする西洋音階の笛の需要が多く
古典調の笛は制作も減り数本のみしか扱いがないとのこと、
古典調は楽譜もほとんどなく需要が減っているという現実を知り
武道や伝統工芸などの世界のみならず和楽器の世界でも
古き良きものが継承されることの難しさを痛感しました。
 
篠笛は世界的にも珍しい自然素材まんまの姿の楽器だそうです。
ただ竹を切って、穴を開けただけというシンプルな作りです。
左の端の穴が吹き口、8個の穴に親指以外の8本の指を置きます。
音の高低で調子というものがあり、私は渋めの五本調子の笛にしました。
七本調子になると高めの華やかな音で、祭りのお囃子に合うそうです。

作家さんによって音の出方が違うそうで、
手作りなので世界に同じものはない唯一自分だけの篠笛ということで
購入させていただいた笛を手にするととても贅沢な気持ちになります。

私は立平(りっぺい)という作家さんの笛の音が心になじみました。
銘が入った、両端に藤が巻いてあるものを購入しました。
世界に一つだけの私の篠笛なんて感激です。
ちゃんと美しい音色を出してあげないと。。稽古にも熱が入ります。

篠笛の音は、私の呼吸の音、
私の息吹、命を吹き込むことで、笛が応えてくれる。
笛の音は空を山を吹き渡る風の音にも聞こえ、
私の命の息吹と自然の、地球の息吹が共鳴する、
そんな循環の中に身を置く時間は至福の時

と、表現いたしますと聞こえは良いですが。。
現実はキビシクて、いやはや一音出すのに苦労するの何の(T_T)
最初は息が漏れすぎて吹けば吹くほど酸欠で頭がクラクラ。。
動かしたい指でない指が動き、これはもしや脳神経の異常か?
シンプルな作りほど吹きこなすのは難しい。。
自分がこんなに不器用とは・・道は遠し、です。

おまけに笛の音は遠くまで届くので
部屋の中で練習すると近所にご迷惑なのでカラオケに行くしかなく、
普段の稽古がままならないのも相まって
ようやく「ほたるこい」「かごめかごめ」が
どうにかそのように聞こえるようになった段階です。
月に一回カラオケで60分のご指導をいただいていますが
先生が気長でお優しいのが何よりの救いです。

篠笛も美しい音を出してくれるのを気長に待っていてくれそうで(笑)
難しいことへのチャレンジこそやりがいがあります。
楽しみながらゆっくり親しんでいこうと思います。
自然の中で風と一緒に音を奏でるのが夢です♪





次のページ   ≫
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Twitter
最古記事

Copyright (c)ELK Personal Support Blog All Rights Reserved.