こころとからだのナビゲーター〜 BodyTalk、心理カウンセリング、占星術〜                                              みやびの道・・人生という道をゆく・・・
[221]  [220]  [219]  [218]  [217]  [216]  [215]  [214]  [213]  [212]  [211
先日大阪での会議の際に京都に足を延ばしてきました。
京都を離れてから、久方ぶりの桜の季節の訪問
古都の桜はまだ散らずに私を迎えてくれて感謝感激でした。

古の人も同じ桜の木を見上げて思いをはせたことでしょう。
私が思うこととなんの違いがあろうか
人の思いは普遍、自然や人を思いやる心は普遍です

今年に入ってからの私の課題は光と闇についてでした。
闇の力が私に無理難題を仕掛けてきて本当に疲れました。。
もちろんそれは私の深層心理にあった闇が外の世界に投影されただけですが
はたして光と闇は統合できるでしょうか。。
陰と陽は変転が在るだけでお互いが存在するためにお互いが必要。
それでは闇も光と同様愛しましょう。。
愛さなければと思うとそれはすでに闇への執着。
ただ光があり、闇があり、同じように認めて尊重し受け入れるだけでいい。
光と闇の二元性でさえもその中心の高いところに意識を置いている
ただそれだけでいい。

古都に息づく古の智慧と桜が
私の問いかけに答えてくれました。
どうもありがとう。
一陣の風に花びらが静かに舞った。





青蓮院はお気に入り
遠州の庭を見ながら瞑想していたら
あっという間に1時間 !
池に架かる橋は青龍の背骨だそう
特別公開の青い大きな翡翠の球。
青い宇宙に観音様が浮き出ていて
美しいパワーを放っていました


苔むした広い境内に一本の小さな枝垂桜
桜は太陽の光を浴びて見せる表情と
月の光ではまったく変わります。
光と闇についていろんなことを教えてくれました
気づいたらまた1時間過ぎていた。。
一人旅ならではの過ごし方ですー


宇治の平等院
改修工事は終わったかと思いきや後ろ半分はまだでした。。
枝垂桜と美しい平等院。平安の古に意識が旅します。
宇治川の反対側の源氏ミュージアムも新しくなりました。
男女の恋心も普遍ですよね。
そのような世界を超えたとした浮船の物語の映画を見ることに。
宇治川って流れがすごく速いんですよ!
流れを見るにつけここに身を投じた
浮船の心情を思いやります。


世界遺産の宇治上神社
パワースポットは数あれどここは噂以上にすごい!
全身の細胞が高い波動に反応して
全身に悪寒が走りブルブル震えっぱなしでした。
後ろの山からもパワーが降りています。
実は後ろの本殿は改修工事中(ザンネン!)
それでもこのパワー!
完成したらまた来たいです。
導かれた旅の終着がこの神社でした。
十分浄化され、新たなエネルギーをいただきました。

  
  
  
  
   
   
    
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Twitter
最古記事

Copyright (c)ELK Personal Support Blog All Rights Reserved.