こころとからだのナビゲーター〜 BodyTalk、心理カウンセリング、占星術〜                                              みやびの道・・人生という道をゆく・・・
[253]  [252]  [251]  [250]  [249]  [248]  [247]  [246]  [245]  [244]  [243
新しい年をを迎え、
ボディートークの施術士になって6年目を迎えました。

2009年の11月に施術士の認定をいただいた時は
看護師の仕事をする傍ら自宅サロンでセッションをしておりましたが
2012年に看護師を辞める流れになり、
2013年にはセッションルームをオープンしました。

気づきましたらいつしか2千数百回を超える
セッションをさせていただいておりまして
皆様の治癒力を高めさせていただく多くの機会をいただき、
皆様の変容と笑顔に出会わせていただく喜びでいっぱいです。

ほとんどのクライアントさんは
お陰様で口コミ、ご紹介で
リピートしてくださる方も多く、
症状や病気、ストレスフルな状況が現われたときのみに限らず
人生を通して、人生の質を高めるお手伝いをさせていただき
 ご縁をいただくことへの溢れる感謝の思いは言葉で表せません。

2012年からアクセスセミナーのトレーナーをさせていただき
ボディートークジャパンの東日本支部の副支部長を
僭越ながら2期続けてさせていただいたり
協会が主催するセミナーのコーディネーターの機会をいただいたり
日本のボディートークのマトリックスにも非力ながら貢献させていただき、
私自身もよい学びの経験の機会をいただき
皆様に心より感謝申し上げます。

6年目を迎え、初心に戻り学びを深めながら
自分自身も人間として施術者としてより成長できたらと思います。
より質の高いセッションをご提供できますよう精進いたします。

今までご縁をいただきました方の中には
がんの末期や重度のうつ症状の方、障がいを持たれた方
最期の時を迎えられる方、などもおられます。

看護師をしていた時もセッションをさせていただいている今も、
生きるとは何か?死ぬとは何か?癒しとは?
生命とは?といつも問いがやってきます。

私たちの治癒力は生命そのもの。
心身複合体(意識、心、体、環境、世界、宇宙、人生の流れなど
全てとエネルギーでつながっている存在)である私たちを
存在させている力・・・

セッションをさせていただくたびいろんな問いや気づきがやってきます。
セッションは私の意識をより拡大、成長を促してくれます。


絶望の中におられた方がセッションの後、「うまく言えませんが大いなる愛というものを感じました」と。それからは生きる意思力が一気に高まられ希望を感じながら毎日を過ごされています。

癒しとは、生きるとは何か。。私たちの本質に向かい、本質に出会い、本質を生きるということ。そしてそれは万人に開かれている道であるということを実感させていただきました。


5年間のセッションを通して得た一番の驚きは、
私たちに備わっている自然治癒力の想像を超えるすごい力でした。
自我では計り知れない広大無辺な可能性を持つ力に触れ
驚くことの連続でした。

治癒力の発現は最初はミラクルという視点でしたが、
今やミラクルが普通、という視点になっています。
私たちが持つ「天性の知恵」が知っている在るべき状態に
治癒力は向かって働くわけですが、
「そういうやり方で治癒を促しましたか~!」って、
クライアントさんのご報告をいただくたび唸っています(笑)
自然治癒力は創造に満ちている!

この創造に満ちた広大無辺な可能性を持っている私たち、
この力を取戻し、発揮させないのはとてももったいない!です

ぜひ皆様に治癒力(内なる力)を存分に働かせていただき
本来の自分に戻り人生の質をより向上させていただきたいと願っています。
そのお手伝いを非力ながらもさせていただきますことが
私の喜びでもあります。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます<(_ _)>


















































カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Twitter
最古記事

Copyright (c)ELK Personal Support Blog All Rights Reserved.