こころとからだのナビゲーター〜 BodyTalk、心理カウンセリング、占星術〜                                              みやびの道・・人生という道をゆく・・・
[295]  [294]  [293]  [292]  [290]  [289]  [288]  [287]  [286]  [285]  [284

新年明けましておめでとうございます。
昨年はたくさんの皆様とのご縁をいただき
多くの学びをさせていただきましたこと
心より感謝申し上げます。
(遅くなりましたが。。新年のご挨拶を申し上げます)

皆様の治癒力(調和を創造する力)がより発揮され、
より平安と喜びに満ちた毎日を創造されますよう!

本年も皆様の治癒力を高めるお手伝いを
させていただきますため、さらに精進して参ります所存です。
何卒よろしくお願い申し上げます。

昨年末はお気に入りの秩父の三峯神社に
またお泊りして神の湯で心身を浄化し
パワーをたくさんいただいてまいりました。


(誰もいない早朝に凛としたパワーを
いただくのはなんて贅沢!) 


去年の11月に神道を少し学んだこともあり
 今年は大祓詞にも親しもうと思います。
シンプルに紐解きますと、
私たちは本来は天照大御神の鏡である存在なのに
いろんなことに思い悩むことでエネルギーを使ってしまって
気が(エネルギー)が枯れてしまいます。

このような状態を穢れ(ケガレ:キがカレル)状態と言います。
本来の状態(神と同じ存在の状態)と
異なる状態になることをこのように表現します。
穢れを祓い(思い悩むこと等を手放す)ことで
本来の状態、自分の本質に戻りましょうということです。
(穢れを神様がすべて解き放ってくださるというのは
なんてありがたいことでしょう。)

  
いろんな葛藤や感情が生まれ、思い悩むのは
私たちが無意識に造ってしまった信念(思い込みのルール)を基準にして
起きていることや人や自分に善いか悪いかという審判を下してしまうから。
善いか悪いかなど2極化して世界を見てしまうと
様々な対立(内面でも世界との関わりでも)が生まれてしまいます。。

本来の自分、自分の本質に戻るために
これらを生む信念(一極に偏った見方、受け取り方)を解体し
両極を統合していくことが望まれます。
その状態が本来の自分、本質ともいえます。
   
ボディートーク療法も不要な極に偏った信念を統合し
統合の意識に向かっていくための
お手伝いをさせていただくツールの一つです。
 
大祓詞は韻を踏んだ美しい言葉で
言霊のパワーも高いものです。
読経やマントラのチャンティングなどもそうですが、
瞑想と同じように、唱えていると意識の波動が変わり
より高い意識に向かいます。

その意識の状態は、平安と安らぎ、深い歓び、すべてOK、
すべてがつながっている、大いなるものとの
ワンネスなどの感覚を広げていきます。
これが本来の自分、本質に在るという感覚。。
そのような感覚は内面の平和も生みます。
そこは2極の分離の意識を超えた
全てが統合された状態ともいえます。

 一人一人が内面の平和を感じれば
世界にも平和が創造されることと思います。
 
朝日を浴びながら大祓詞を唱えるのはすがすがしく
気持ちが晴れ晴れします。
まだ噛み噛みですが(^_^.)
皆様の心の平安、世界の平安への祈りも込めて
唱えていきたいと思います。
 
いつの間にか、神楽坂に神様が居まします岩座(いわくら)が出現していました!
 神道の世界、祈り、日本古来の伝統などが身近に感じれます。
神なる世界に触れることで、私たちの本質を理解し触れることに
繋げれたらいいですね♪
 
http://www.enjoytokyo.jp/shopping/spot/l_00059408/

http://www.iwakura-stone.jp/


 
 
 
 
 
  
   
   
   
   
   
   
   
    

カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Twitter
最古記事

Copyright (c)ELK Personal Support Blog All Rights Reserved.