こころとからだのナビゲーター〜 BodyTalk、心理カウンセリング、占星術〜                                              みやびの道・・人生という道をゆく・・・
[336]  [335]  [334]  [333]  [332]  [331]  [330
爽やかな秋の風が吹き渡るこの頃ですね。

季節の変化とともに私の人生にも変化が訪れました。
数年間住んでいた住居は昭和38年に建てられたもので
レトロな風情がとても気に入っていて長く住みたかったのですが、
管理会社から耐久性の問題で契約は打ち切りますと。

不本意ながらの引っ越しの流れとなってしまいました。
私たちはコントロールできることは何一つない。。
起きてくる流れにいかに調和的に、創造的に
歓びとともに乗っていけるか。。
人生はそのようなチャレンジの連続です。

9月中旬には流れの加速が増して
あれよあれよと自我が付いていけないくらいの変化の渦中に。
奇しくも20日の新月の日に引っ越しをすることになり
秋分の日からはまた一層の変化の加速(@_@;)

もう何年もお世話になっていた
群馬県渋川市の胡桃家さんでの出張セッションも
突然胡桃家さんの諸事情により
一旦お休みさせていただく運びとなりました。
執着せず流れを受け入れ、流れに身を任せていきます。
お通いいただきました皆様にはご不便をおかけし
たいへん申し訳ございませんが
ご了承のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

秋分の日からこのような大きな変化も起き
人間関係にも変化が起きたり、
今までのエネルギーからトーンが変わり
次の新しいサイクルに入った感覚です。
全ては自分が創造しているということで
私は次はどんな現実を生きたいのか、創造したいのか
現われ出てくる現実を体験するのが楽しみです。

歓びと調和の創造を楽しみたいと思います♪

 
数年間通った路地裏の通勤路。
御爺さんがご自宅前の道に鉢植えを並べて育てられていて
季節ごとに素敵な花を咲かされていました。

毎日、今日はどんな花達に出会うか楽しみでした。
行くときは植物たちが励ましてくれて
帰る時は癒してくれていた植物たちに心から感謝です。
お水をあげていらした御爺さんに、
いつも素敵な花をありがとうございます、と
お伝えできたこともあり、
もう滅多に通らなくなる道になるので
植物たちとのお別れは悲しいけれど
さわやかな気持ちでもあります。

彼岸花の鉢の蕾が次々咲いていく中、
一つの鉢の彼岸花がまだ咲いていなくて
引っ越し前日の最後に通る日にもまだ咲いていないかしらと
見届けられないのが残念でしたが、
なんと!咲いていました!見届けられました!
それも思いがけない珍しい黄色の花でした。

花達からの私への素敵なサプライズギフトに
心がうるうるしちゃいました(T_T)
どうもありがとう!

秋風が花達をそよそよと揺らしていきました。
 
 
 
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Twitter
最古記事

Copyright (c)ELK Personal Support Blog All Rights Reserved.