こころとからだのナビゲーター〜 BodyTalk、心理カウンセリング、占星術〜                                              みやびの道・・人生という道をゆく・・・
[88]  [87]  [86]  [85]  [84]  [83]  [82]  [81]  [80]  [79]  [78
私にはひそやかな楽しみがあります。
気がついたらやっている一人遊び。
それは“風の道”を見つけること。

風は流れるとき
道端の草木や、軒先の木々の葉
遠くに並ぶ木々の枝を揺らす。

草木の葉や木の枝の揺れを見ると
今、風がどんな強さで、
どういう向きで吹いているか
細かく縦横無尽に吹いたり、
真っ直ぐに大きく流れたり、
その流れを見つけるのが好きです。

路地を歩きながら、
私に向かってくる風を見つけると
わくわくどきどき!
速さを読んで、カウントダウン
3、2、1、キターーッ!
頬を強くなでていく風を感じた瞬間、思わず叫んじゃう。

自転車に乗っていて強い大きな風を見つけると
漕ぎまくってスピードアップ。
風とぶつかる瞬間の爽快感は最高!

ときどき、細い脇道から思いがけず風が流れてきたり
キターッと待っていたのに、途中でスッと消えたり
不思議なことも多くてキツネにつままれたよう。

風に色をつけたらどんなに美しいだろう。
目に見えない風は人生にも常に吹き続けている。
経験する出来事は、その瞬間に生まれてるわけではない。
遠い先から、風に乗って、流れてくる。
あっちこっちに流れて、ようやくやってきたかもしれない。
真っ直ぐこちらに向かって来る風もあるだろう。
背中から押してくる風も。

その流れは見ることはできなくても
感じることはできる

迷った時、流れを感じると
この流れはどの方向からきて
どこに向かうのか、わかるかもしれない。

風が此処に吹かない時も
どこかで風は流れている。
遠くの流れを感じて、ただ待っていればいい。

時折、頭上から真っ直ぐ頭の上に
吹き下りてくる風がある。

私はこの風を
天使の羽ばたきと呼んでいます。

c836f2de.jpeg神楽坂では
草木だけでなく
お店ののれんでも
風の道を見つけれます











201108161711000.jpg
お店の旗も
ハタハタ風にたなびきます











e8fcb0e9.jpeg背の低い草木は揺れなくても
私の髪は風に吹かれていたり
風の道は繊細
 
≪   稽古三昧     HOME    説明会後記   ≫
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Twitter
最古記事

Copyright (c)ELK Personal Support Blog All Rights Reserved.